スタバ系建築学生の日常。

スタバで働く建築学生の思ったことや日常をただただ綴っていくブログ。

2016年のまとめ、2017年の自分とブログ

あっという間に今年一年が終わってしまった。

 

今年は浪人を経ての大学受験、キラキラの大学生ライフ、アメリカへの夏期短期留学、大学のミスターコンテスト、憧れのスターバックスでのアルバイトなど。

 

自分でも大学一年のくせに色々と無理やり詰め込んだ一年だったと思う。

詰め込んだ分、忙しかったからこそあっという間に終わってしまった。

 

というわけで、今日は今年の出来事をさらっと振り返っていきたいと思う。

 

 

 

今年一年を一言で表すと。

僕が今年1年を一言で表すなら

 

「忙しかった。」

 

この一言に尽きると思う。

 

大学生活を充実させるつもりで留学やミスコン、スタバのバイトなどやって見たかったことに片っ端から手を出しては見たものの正直途中で少しパンクしかけたw

 

自分の手際の悪さには全く驚きである

 

 

一番頑張らなきゃいけない学校の課題を少しおろそかにしてしまったところが一番の反省点かもしれない。

 

 

 

 

受験。

僕は高校生の時、ひたすら部活に打ち込みそのせいで現役の時は驚異の全落ちを経験したw

 

あの時は本気で

 

イスラム国よ。私を拉致してくれ。」

 

と本気で思っていたw

 

それぐらいメンタルが持っていかれたのである

 

現在。

世間一般から見たら浪人してまで入る学校かよ〜ってレベルの大学に通っているのだが、そのぶんまわりより少し頭いいキャラで生きていけているのでとても楽である。

 

 

今思い返して見ても浪人時代はそこまでしんどかった思い出はない。

 

 

むしろ、友達と励ましあいながら一生懸命目標に向かって勉強していたあの頃はとても充実していたように思う(決してあの頃に戻りたいわけではない

 

 

何はともあれ、浪人を許してくれた親にはとても感謝している。

 

 

 

 

アメリカ留学。

 

夏休みの一ヶ月間僕はアメリカ、カリフォルニア州にあるカリフォルニア大学デイビス校というところに留学に行っていた。

 

f:id:kenkuga:20161229162557j:plain

 

僕は日本人がたくさんいて日本人が日本人同士で固まっているなか、あえてそのようなグループには属さず、様々な国の人に声をかけてたくさんの友達を作った。

 

我ながらよくこえをかけられたなー!と あの時の自分を褒めてあげたいものである。

 

 

 

短い期間ではあったが異文化に触れ、また自分とは異なる考え方を持った友達に出会いとてもいい刺激を受けた一ヶ月であった。

 

一番考え一番考え方が変わったのはどう考えても恋愛に対する考え方だと思う。

 

僕は向こうである日本人の男の子と友達になったのだが、彼の恋愛に対する考え方が異質すぎて、最初は僕もびっくりしたが今では彼の考え方に近い考え方で行動し、本なども読み漁っているほどであるw

 

彼からはいい意味でも悪い意味でもたくさん影響を受けた

 

が恋愛を語るとみんな面白いといって聞いてくれる

ので今度記事にしようと思っている

(気分を害する方もいるかもしれないので見る時は是非注意して見てほしい)

 

 

 

 

ミスターコンテスト。

いわゆるミスコン

 

僕はこれが今年一番大変だったし、何よりメンタルがやられた。

 

 

4年間のうちに一度は出てみたいと思ってはいたが、まさか一年生の時に声をかけてもらえるとは思ってなかった。

 

 

今思うと、あと一二年経ってから出場すればよかったと少し後悔w

 

あんなの結局は

 

「誰がよっ友一番多いか選手権」

 

にすぎないのである。

 

そんなの一年生が出たら不利に決まっているw

 

まあ、そんなことも考えずにホイホイと出てしまった僕が馬鹿なだけなのだがww

 

 

 

ミスコンの一番キツイことは毎日毎日twitterで投票を呼びかけなきゃいけないことだった。

 

 

毎日毎日今日は何を呟こう、、、

 

 

もはや呟くためのネタを探す生活になっていた。

 

しかし実際には呟いて投票してください!!と呼びかけたところでみんなが本当に投票してくれているかわからない。

 

 

この現実に一番メンタルがやられた。

 

 

f:id:kenkuga:20161229162656j:plain

 

 

 

 

 

ミスコンに出てよかったことはこの四人と知り合えたことである。

 

 

みんなかっこいいが故にある程度ゲスい考え方を持っていて

 

僕は

 

そんなところが大好きである

 

 

今でもたまに5人で飲みに行くほど仲がいい!

 

この5人と飲みに行っていたいという女の子たちがいたら是非連絡してくださいw

 

みんな喜んで行きますっっw

 

 スタバ。

 

こいつには今でも悩まされっぱなしであるw

 

でも続けることで間違えなく自分が成長できる場所だと思うのでこれからもお客さんに笑顔になってもらえるように頑張っていきたいと思っている。

 

 

 

これはスタバで働いている男の子あるあるだと思うのだが、「あぁ俺?、一応スタバで働いてるよ」っていう時の誇らしさは他のバイトとは一線を画しているだろうw

 

 

実際僕もこの魔法の言葉を放ってドヤドヤしているうちの一人に過ぎない。

 

 

 

あとは女の子との会話の導入剤としてとても役に立つw

 

f:id:kenkuga:20161229163239j:plain

 

こんなのを書いて見ちゃったりw 

 

 

 来年に向けての抱負。

まあまあ、今年のざっと大まかな振り返りはこの辺までにしておいて。

 

来年。

 

一番しっかりとやっていきたいと思っていることは学校の課題である。

 

製図や模型などの提出を毎回やりきったと思えるくらいに完成させてから提出できるようにすることを目標としたいと思っている。

 

 

あとは私生活の面では彼女を作って「チャラい」という汚名を返上できるように精進していきたいと思っている。

 

 

 

まとめ。

改めて今年一年をこのように文字にしてみるとイオ色な人たちに出会い、様々な刺激を受けた一年だったと思う。

 

これも

自分から様々なところへ行き積極的に行動したからこそなのかなと思う。

 

来年も積極的に行動し今年よりも良い方向にたくさん成長できるように頑張りたいと思う。

僕が建築家を目指している理由。

今日はなぜ僕が大学で建築学を専攻し建築家を目指しているか。

 

について書こうと思う。

 

f:id:kenkuga:20161207153543j:image

これは藤本壮介さんの作品だが、僕はこれを見に行ったとき、死ぬほどワクワクした。

 

これほどまでに遊び心溢れる空間が他にあるならぜひ教えてほしいものだ。

 

さて。

なぜ建築家なのか。

 

端的に言うと、

「ものを作ることが昔から好きだったから。」

 

父親の影響。」

 

「自分の家を自分で設計したいから。」

 

この3つ。

 

僕は昔から木を拾ってきてはノコギリで切ってよくわからないものをたくさん作っていた。

 

放課後、学校の校庭に行ってサッカーをする系の少年ではなかった。

 

小学生の頃から大勢の中に入っていくのがとても苦手だった。

 

僕は今でも折り紙が大好きだ。

神谷浩史さんの作品をよく折っている。

f:id:kenkuga:20161207154259j:image

これは僕が折った作品。

8時間くらいかかっただろうか。

この日は一日中折っていた。

 

全く陰キャの鏡である。

 

 

 

 友達に折り紙が好きだ!!!

というと高確率で引かれるので気をつけてほしい。

 

勉強や読書している時では絶対にありえない「タイムワープ」を、ものを作っている時には体験できるのだ。

 

 

父親の影響って言うのは他でもない。

僕の父親一級建築士

 

とにかく絵が上手い。

 

小さい頃はよく描いてもらっていたものだ。

 

自分もうまくなりたい。

この一心でたくさんポケモンなどを書いていたのをよく覚えている。

しかし。

今でも絵には自信が無い。

 

そして、父親のことで最も驚いたことは今僕が住んでいる家。

これは父親が設計したものである。

 

ということを知らされた時だった。

 

中学1年生の時だったと思う。

 

驚いたと同時に、僕も自分の家族と住む家を設計したい。

 

と思ったのを今でも覚えている。

 

 

 

今思えばこの時から建築を勉強したかったのかもしれない。

 

今でも「将来自分の家族と一緒に住む家を自分で設計したい。」

というものが一番大きなである。

 

 

しかし…

 

これを見ていただけるとお分かりいただけるだろう。

f:id:kenkuga:20161207154457p:image

 

 

 

 

僕は最もたくさん生息しているミーハー建築学生なのである。

 

 

最近ではファッションモデルをやってみたいとか恋愛工学面白いとか思っちゃってるくらいだ。

 

先日もPaul Smithの靴下を衝動買いして筆者はとてもご満悦であった。

f:id:kenkuga:20161207155222j:image

 

こんなことではダメだとわかっているが、どうも建築オタクになりきれない。

 

もっと建築に魅了されたい。

建築家になりたいという欲以外すべて捨て去りたい。

 

しかし、そのようにうまくはいかないものなのだ。

 

自分は若いからいろいろ試してもいいだろ。

 

とか自分の中で言い訳をしている。

 

典型的なFラン大学生である。

 

これは今僕がなんとかしたい最も大きな問題点だ。

 

それでも浪人してまで建築学科に入りたかっただけあって今でも製図や模型の課題はとても楽しい。

f:id:kenkuga:20161207155125j:image

 

 

こんなものをひたすら一日中つくっているわけである。

 

しかしそれほど苦ではない。

むしろ楽しい。

 

苦ではないから僕は建築向いていない訳では無いんだよなー。。

 

 

早くなにか。僕の進むべき、極めたいと思う建築の道を見つけたいと思う。

 

 

 

 

今日の僕。

f:id:kenkuga:20161125132127j:imagef:id:kenkuga:20161125132134j:imagef:id:kenkuga:20161125132141j:imagef:id:kenkuga:20161125132148j:imagef:id:kenkuga:20161125132151j:image

 

朝の散歩。

模型制作。

模型制作。

模型制作。

模型制作。

部屋がぐちゃぐちゃ。

 

多分このまま1日が終わるでしょう。

 

たまには雑な記事も良き。

4連勤3日目!! でた!座学!!w

どうも!

スタバ系大学生のくがけんです!

 

なかなか毎日更新ができない…

 

建築学科てとても忙しいんです。。

 

誰か共感してくれる方いませんかね〜

 

と言うことで、今日は初4連勤の3日目について書いていこうと思います!!

続きを読む

4連勤2日目!レジ修行!

どうも!

最近は学校の課題よりもスタバでいかにしてかっこいいPTRさんになるかばかり考えて生活してますw

 

今回は…

3回目のレジ!

自身3回目となるレジの業務でした!

 

しかも今日はなんと金曜日!

 

めちゃ混むやん~…

こわいよ~…

 

なんていってられるわけもなく

 

今日も頑張ってまいりましたw

 

結果はー。。

 

んー、どうでしょう、、

 

昨日の自分よりは今日の自分の方がスタバのお兄さんぽかったかなーっw

 

って感じですかねえw

 

 

まずは昨日の反省を踏まえて、今日のよかった点!!

 

 

 

・声のトーンが昨日よりは高くすることができた。

 

これに関してはやっぱり慣れが大切だなってすごく思いました。

 

昨日より今日!、今日より明日!

 

都孫々改善していけると思っています!

 

 

 

・レジ業務の流れ作業がスムーズになった。

 

これもぶっちゃけ慣れの部分が大きいかなーと…w

 

こう考えると成長って、机に向かって勉強することも大切ですが、やっぱり直接経験して慣れていくことってもっと大切だなーって思いますねw

 

 

さてさて、、

本題の反省にまいりましょうか!

 

今日の反省点としては大きなものが2点です!

 

・お客様がどれに売るか迷っている時、声をかけてあげられなかった。

・フードの名称とものが頭の中で一致していない。

 

 

 

まずは「お客様がどれに売るか迷っている時、声をかけてあげられなかった」

についてですかね、

 

これこそカッコ悪いPTRの代名詞ですよねww

 

お客さんが悩んでいる時に、「今日は甘いものと甘くないものどちらをお探しですか?」とか一言言えるだけで全然違いますよね!

 

これがお客様にしてあげられない原因はやはり自分の知識不足なんですよねw

 

自分から仕掛けに行って自分で答えられなかったらカッコ悪いからやめておこうって心の中で無意識に考えてしまっているんだろ~な~w

 

やっぱり何事も挑戦していかないと!!

 

 

明日は絶対お客さんに自分から声をかけるぞ!!

 

 

はい!

二つめ!「フードの名称とものが頭の中で一致していない」

 

こーれーもー!

努力不足!!!

 

しっかりと覚えないとですよね!

 

今日なんかフード頼まれてどれかわからなくて、教えてくれていたPTRさんに聞いてしまいました

 

あぁ。。。

カッコわるい。。

 

自分自身今までスタバであまりフードを食べたことがなかったこともあり全然わからない状態なんですw

 

いや、、笑えないからね。

 

 

今はまだ隣で見てくれる人がいるからいいものの一人になったらどうするんだ!!!

 

この問題は早急に解決しなければ。。

 

そして僕がその場でとった行動がこちら、、

f:id:kenkuga:20161120163926p:plain

 

 

初!!!

スタバのワッフル❤️

 

今までスタバのフード食べたことなかったんですが、

めっちゃ美味しい!!!

 

今回はPTRさんのオススメでホイップとキャラメルソースを追加!!

 

この二つの追加は無料なのでスタバでワッフルを食べる時には是非やって見てください!

 

これから色々と試していこうと思います!!

 

それでは今回はこの辺で〜

 

読んでいただきありがとうございました!

ドキドキ!!2回めのレジチャレンジ!

どうも!

くがけんです

 

ほんとは勤務初日のことから記事にしていこうかと思ってたんですけど、「園井のことはその日のうちに書いた方が新鮮でいいじゃん!」ってなったのでぶっ飛びますがご了承ください!

 

初日のこととかはまた後日書こうと思います!

 

 

 

 

今日は2回目のレジでした!

 

今日はレジに入るということを知らずにいって、今日はレジ頑張ろうねー!

と言われ。。

 

うわー!!

めっちゃ久しぶりだし、今日金曜じゃん!!

 

こわいいいーーーー!!

ってなりましたw

 

まあ結果からいうと惨敗ですねw

 

んー、、

 

やっぱり接客は難しいです!w

 

でも、難しい!とか、こりゃ苦手だ!

って思うことにしっかりと挑戦できている自分は嫌いじゃないんですよねーw

 

 

さあさあ

実は、

今日から4連勤の幕開け!!!

なんです!

 

明日からの三日間も毎日レジには入れそうなので今日の反省をしっかりと活かして今日の自分と比べて4連勤最終日の自分はちゃんと成長したぞ!

って思えるように頑張る!!!

 

まずは反省点を上げていこう!

 

反省点

・声のトーンが低い

・ドリンクのIDが完全に覚えきれていない

・笑顔がぎこちない

・レジを離れる時にお客さんに何もいってない

 

 

とりあえずざっとこれくらい!!

 

 

ひとつめ「声のトーンが低い」

 

これはもしかしたら男性特有なのかもしれないですよねw

 

どうしても声のトーンが低いとお客様に暗めの印象を与えてしまいがちです

 

そんなのスターバックスじゃない!!w

とはいえ、これはもう少しレジにたくさん入って慣れてくれば少しは治ると思ってますw

 

 

ふたつめ「ドリンクのIDが覚えきれていない」

 

これは僕の努力不足です。。

 

学校の課題も大変ですが、お客様に心から満足していただくためにもスタバの勉強も努力しないと!

 

頑張ります!

 

 

みっつめ「笑顔がぎこちない」

 

これも正直、レジになれればなんとかなると思っています!

常にニコニコしている系の人間なんで

 

これは大丈夫!

 

 

つぎ

よっつめ「レジを離れる時にお客さんに何も言わない」

 

これは自分がこうやってやったしまってることを今日わかりましたw

 

レジを打ってお会計を出した後、金銭授受の前にドリンクのIDを記入するのですが、その時レジを離れます

 

僕の場合、お客様に何も言わずにレジを離れてしまっていたんです。。

 

これではお客様があれ??ってなってしまいますよね。

 

一言、「少々お待ちください」など言えればよかったのかなと思います!

こういう小さいことが意外と難しかったりするんですよね、、

 

次はしっかりと言えるように意識しながらレジに入るぞ!

 

 

よし!

4連勤初日はこんなもん!

 

まぁ~、何事も初めはこれくらいですよね!

 

毎日ポジティブに頑張っていこうと思います!

 

あっ!

スターバックスで働くと毎日最高3杯好きなドリンクを飲むことができるのですが、帰る時にもらうドリンクのカップにPTRさんが何か書いてくれるんですけど

それがいつも嬉しくってカップを捨てられないんですよね~w

同じ職場の人同士で心をほっこりさせられるなんてなんていいんでしょう

スタバのこういうところも好きなんですよね~w

僕も早くできるようになりたい!

 

f:id:kenkuga:20161119184115j:plain

 

 

ということで、今日のカップです!

 

 

ではでは、今日はこのへんで

読んでいただきありがとうございました。

スタバ定員が語るスタバ面接のあれこれ。

 

どうもー!

どんどん寒くなっていく中課題と格闘し続けているくがけんです。

ブログを始めて3日しか立ってませんが既にみなさんに読んでいただいたり、読者登録していただけていることに喜びを感じております!

 

今日は、スターバックス面接の経験談を書こうと思います。

f:id:kenkuga:20161117134331j:image

 

昨日の記事でも書いたと思いますが、僕はとにかくスターバックスでアルバイトしたかったんです!!!

 

結果からいうと僕は面接自体は4回目でやっと受かった人間です笑

 

どんだけ受けてるんだよって突っ込まれそうですよね。

 

僕はどうしてもスターバックスでアルバイトしたかったので根気よく受けることが出来ましたが、アルバイトなんてどこでもいいけどスタバかっこいいからスタバでいいや~って感じの人が1発で採用してもらうのはかなり難しいと思います(´・ ・`)

 

それでもやっぱり自分みたいに大学生になったら絶対スターバックスでアルバイトしたい!!!って人はいると思うんですよね~笑

 

今日の記事はそんな人たちの参考になれば嬉しいです!

f:id:kenkuga:20161117134411j:image

 

どこで応募するの?

スターバックスのアルバイトはほかのアルバイトと異なる部分がかなりあるのですが、応募方法もほかとは一味違います。

 

一般的なアルバイトは働きたい店舗に電話したり、タウンワークなどのアプリから応募して面接の日程を決めて面接をして採用してもらう。のがセオリーだと思います。

しかし!!

スターバックスはこの方式から異なります。

まず、求人はスターバックスのホームページにしか載っていません!

つまり、、

応募は電話でもなくほかのアプリや求人サイトでもなくスターバックスのホームページからしかできないです!

 

もうこの時点で少し入口が狭い感じがしますよね

 

また、応募したとしても必ず面接してもらえるとは限らないのです!

実際、僕も面接は4回受けさせていただきましたが、応募自体は何回したか覚えてないくらいです笑

根気よく応募し続けることが大切ですね。

 

顔採用ってあるの?

 

これは皆さんほんと結構気になると思います。

実際

顔採用なんてまっっったくないとおもいます!

f:id:kenkuga:20161117134551j:image

 

自分自身の話になってしまうのですが、僕は大学のミスターコンテストに出させていただいたこともあります。

 

まぁ、自分ではあまり思いませんが、傍から見たらぼちぼちかっこいい方に入るのかと思います。

 

ぼく、面接3回落ちてますから、、、、

 

何がいけなかったんでしょうね、、、笑

 

なんかちゃっかり逆方向から証明できちゃってますよね。

 

つまり、そーゆーことなんです。

 

 

スターバックスで働いてる人がかっこよく、かわいく見えるのは単に自信を持ち笑顔で楽しそうに仕事をしているからだと僕は思っています。

 

 

では何が大切なの?

では顔が重要でないならなら社員さんは何を見て採用しているのか、

僕は次にあげる三点がとても重要だと思います。

 

「元気さ」、「笑顔」、「成長意欲」

 

f:id:kenkuga:20161117140031j:image

 

スターバックスのカスターマーサービス的に、お客様にオーナーシップを持って自分からどんどん関わっていく姿勢求められます。

スタバは広告を今まで一切打たずにここまで全国展開してきました。その大きな要因は口コミです。

 

周りの人にスタバいいよねってコミュニケーションの中でスタバの認知度はじわじわ上がってきました。

 

つまり、自信がなくてスタバで求められるサービスができない印象を受けると、面接で少し敬遠されてしまう可能性があります。

 

逆に、スタバで求められるサービスができる印象を与えるものが「元気さ」と「笑顔」だと僕は思います。

 

面接はハキハキと笑顔で受けましょう!

 

また、スタバでのバイトは正直他のバイトとは比にならないくらい覚えることがたくさんあります。

キラキラしたスタバのお兄さんになるにはやはりそれなりの努力が必要なんだなーと痛感させられます。

 

そのような面からしても成長意欲「僕はスターバックスでいろいろなことを吸収して成長したい!!」というようなことをアピールすることは最も大切なのではないかと思っています。

 

面接では何が聞かれるの?

 

これはみなさんとても気になるところだと思います。

僕も面接を受ける前、とても気になっていたのを覚えています。

僕が覚えている限り上げていきたいと思います。

・自己紹介

・自分の長所、短所

・今まででその長所が役に立ったエピソード

・逆に短所がでてしまったエピソード

・自分の趣味

・部活動の経験

・部活動から学んだこと

・なぜスターバックスじゃないとダメなのか

・将来の夢

・合格したらどんな定員さんになりたいか

 

覚えているものだと大体これくらいですかね

 

これらを見てもらうとわかるかと思いますが、スターバックスの面接こそしっかりと準備していった人が合格すると思います。

 

僕は、この質問が来たらこのことを話そう。

くらいのことを決めてあとはその場の勢いで話していました。

 

1番悩んだのが「なぜスターバックスじゃないとダメなんですか?」

 という質問です。

 

これは最初に質問された時、完全にフリーズしてしまいました。笑

 

だってスタバで働きたいしでもたしかにほかのカフェではダメなんですか?って言われると

うー……

ってなって冷や汗かきましたね笑

 

f:id:kenkuga:20161117140134j:image

 

いま、僕がスターバックスで働いていて、もし今この質問されたらなんて答えるだろうって考えてみました。

 

今の僕だったら、

「ほかのカフェでもたしかにコーヒーやラテは提供できるしお客様に満足していただけるような接客はみつにけられると思います。でもスターバックスで働けばコーヒーやラテを提供することが出来ることに加えて常にお客様に心から満足してもらえるように気を配ばれ、活力を与えられるような1つ上のレベルの接客を身につけられると思うからです。」

 

 

みたいに答えますかね笑

 

 

スターバックスのパートナーはお客様の日常に心豊かで活力のある瞬間を創り出す。ことを意識してはたらいていますから、このような解答をするととてもいい印象を与えられると思います!

 

まぁ、少しできすぎている気はしますが

 

とにかく、面接に行く前は最低でも僕がここにあげた質問が来たらだいたいこんな感じの返答をする。

くらいは決めておくといいと思いますよ!

 

服装は??

スターバックスで働いている時の服装は基本白黒のシャツやポロシャツなどです。

 

なので面接の時もなるべく清潔感のあるシャツなどで行ったほうがいいのかな~と思います。

 

 

 

どうでしたか?

これだけ見るとスターバックスやっぱり敷居が高いなーって思ってしまうかもしれないですが、しっかり用意して面接に挑んで採用のメールをいただいたときはほんとに嬉しかったです!

 

大学生にとっては就活時の面接の練習にもなりますし、入社してからも常に勉強って感じで自分の意志を持って働くことができます。

 

スターバックスで働いている人が就職に強いっていう話をたまに聞きますが、あれだけの教育を受ければまぁ当然なのかなって少し思いますね。

 

こんなこと言っちゃいけないかもしれないですが、スターバックスでのアルバイトは大学の勉強の100倍は自分のためになると思います(´ー∀ー`)

 

もし、この記事を読んでスタバの面接の役に立った!採用してもらえました!

なんてことがあったらぜひコメントください!!笑

 

筆者、とても喜びます(⃙⃘ˊˋ⃙⃘)

 

それでは今回はこのへんで。

ありがとうございました!

よかったら読者登録お願いします!